中絶費用と手術費

中絶の手術費用は分割で

20歳 千葉県 建築会社 事務員

 

高校を卒業してすぐに就職したのですが、まもなく妊娠した事がわかりました。
しかもきちんとした相手ではなくて、いわゆる一夜限りの遊び相手だったのです。

 

家は厳しい方だったのですが、就職してから親元から離れて一人暮らししたのが今思えばいけなかったのかもしれません。
高校生時代の厳しい環境がなくなったせいで、重しがとれた感覚になってしまいついつい遊び歩いてしまったのです。

 

その結果が妊娠という事になってしまったのです。
相手の男性がどこの人なのか名前すら知らない人なのです。

 

あの時避妊しておけばと今更後悔しても始まらないのです。
私の今の環境からは、産んで育てるなんて出来そうもありませんでした。

 

残す道は中絶手術を受けるしかないのです。
妊娠を知ってからというものは、毎日パソコンやスマートフォンを使って中絶の事について調べました。

 

中絶手術費は健康保険が適用されないために、高額になる事を知りました。
また妊娠週によっても手術費は違い遅くなる程、高額になってしまいます。

 

さらに遅くなれば母体への影響もあり、入院する必要もあるとのことでした。
中絶すると決めたのであれば、なるばく早く手術をした方が良さそうです。

 

しかし、私には働きだしたばかりのために経済的な余裕なんてありませんでした。
どこかでお金を用意しなければなりませんが、とても厳しい両親に相談なんて出来る事ではありません。

 

そこで「カードローン」でお金を一時的に用意して、その後は毎月の給料から少しずつでも分割で返済していく事を考えたのです。

 

今まで金融機関からお金を借りた事がない私にとっては、最初は大変不安なものがありました。
しかし、よく調べてみると金融機関の窓口に行って申し込みをしなくても家にいながら手続きが出来る事がわかりました。

 

これならば人の目を気にせずに、誰にもわからないようにお金を借りる事が出来ます。
また返済も近くのコンビニで出来るので、わざわざ店舗まで行く必要がないので大変便利なのです。

 

申し込む際には審査があるので心配でしたが、すぐに返事が来てお金を借りる事が出来ました。
もちろんすぐに中絶の手術を受けました。

 

精神的にはまだまだ落ち込んだままなのですが、お金の負担の問題が解決した事で少しは楽になったと思っています。

 

私のような立場で間違って妊娠してしまった人はいると思います。
お金に困るならば、「カードローン」をまず検討してみましょう!